Skip Navigation Linksホームページ|分野 |パッケージング |煙草スティック搬送

煙草カートン搬送ライン


この搬送機は、煙草産業のために開発されました。包装機から出てきた煙草のカートンを、ケーサーまで運ぶ搬送機です。


このシステムは、幅304ミリのC136Cシリーズのチェーンベルトを適用して開発され、搬送コース上で製品が常に支えられた状態になっています。

このシステムは全て高架搬送です。搬送の最後には、S字型(SU 73340200)の滑り台があり、煙草の箱がひっかからずに滑り、製品にダメージを与えることなく、ケーサーの入り口に煙草のカートンが溜まるようにします。


滑り台は、スタンダードな素材を使って、プルサー社が研究、開発したものです。