Skip Navigation Linksホームページ|分野 |オートメーション |リチウムイオン電池パレット搬送ライン

リチウムイオン電池パレット搬送ライン

写真は、アーコトロニクス(Arcotronics)社様のために特別に開発された完全プラントの一部です。エナジャイザーのリチウムイオン電池の製造に使用するパレットの搬送です。

この装置は、電気制御なしで提供されており、いくつかのC075Mシリーズのチェーンコンべアで構成されています。


これらのチェーンコンベアが、Arcotronics社様の加工機器と、プルサーのアキュムレーションテーブルとを繋いでいます。

このアキュムレーションテーブルは、C136から派生した、特別デザインのフレームに搭載した直線モジュラーチェーンを使用し、製造されています。


この設備には、パレットが、コンベアからコンベアへ通ったり、機械に出入りするための、全自動[SU 2477/0500]もしくは手動[SU 2477/0600]の、分岐・合流システムが完備されています。


この装置は、事故防止装置が、特に重要視されています。アメリカ市場の、厳しい法を厳守するための、お客様の要望でした。写真からお分かりのように、[PU3426/0503]のディスクがあるすべてのカーブ、そしてドライブユニットとアイドラーユニット、チェーンの端など、すべてはステンレスとアルミのセーフティーガード内に収納され、製品の通過に必要な場所と、チェーンがオペレータに危険ではないところ以外、全てガードで保護されています。