Skip Navigation Linksホームページ|分野 |オートメーション

オートメーション分野における革新 

オートメーション分野において、プルサー社は、パレット搬送システム、準オートマティック加工ライン(電気部品、電池、圧縮装置、機械部品)、生産ラインのアルピンコンベア/アキュムレータ、加工機械間の接続搬送システムなどを開発してきました。

オートメーション産業において、プルサー社の搬送ソリューションは、自動車産業、機械産業、電気機械業、電気産業、衣料産業において、適用されています。


リチウムイオン電池パレット搬送ライン

写真は、アーコトロニクス(Arcotronics)社様のために特別に開発された完全プラントの一部です。エナジャイザーのリチウムイオン電池の製造に使用するパレットの搬送です。

電球搬送用らせんアキュムレータ

ここにあるのは、機械/電気工業でのパレットの搬送のために、プルサーが開発した完成ラインです。ここでは、ラインはらせん状のベルト、FI-FO (ファストイン/ファストアウト)タイプのアキュムレータと呼ばれるものと、それに連動する、積荷と荷降ろしのコンベアで構成されています。

機械製品搬送ライン

この装置は、パレット上に置かれた様々な大きさの機械製品を搬送し、小規模の加工ラインを作ることができるように、開発されました。

パレットコンデンサー搬送ライン

このコンベアは、電気コンデンサー生産装置に連結するようにデザインされたものです。スラットコンベアで構成され、コンデンサーの蓋を溶接する、お客様の機械の出口に、設置されています。

ポンプ組み立てパレット搬送ライン

この閉じた輪っかの搬送ラインは、スペローニ社(Speroni)様のご要望に応えるために、私共プルサー社が開発したものです。

ギアシャフトパレット搬送ライン

この装置は、ステーションから次のステーションへと、パレット上の製品を運ぶ、閉じた搬送システムで出来上がっています。ここでの製品例は、ギアシャフトで、各ステーションで、異なった機械加工が施されます。

自動車用タービンパレット搬送ライン

自動車産業の製造業者との協力によって実現化された適用法です。自動車のコンプレッサー用タービンがパレットの箱に載せられ搬送されます。製品のタイプや大きさにバリエーションがあるので、パレット上には、どんなタイプの箱でも受けられるように、印がつけられています。